スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
デザイン
いつもいつも、私はつくづくギリギリにならないと、
必要に迫られないと、物事の面白さを発見できないなぁとおもう。

ちいさい頃から気づいたら絵を描くのがすきで。
それをいかに職業にするかということをない頭で考えて、
漠然とてっとり早く、選んだのが、デザイナーという仕事で。

デザイナーになりたいと言ってみたものの、デザインってなに??ってずうっと思っていて。
中学校の美術の時間に環境ポスターとかを書かされて。ポスターカラーを平筆につけて、
いかにムラなく塗るかとか、グラデーションをつくってみたりとか。烏口をつかって綺麗な線を引くとか。
ぜんぜん楽しくなくて。デザインってかっこいいけど、おもしくないなぁと思って

学校のそとに出て好きな場所を描くスケッチ大会は大好きで。

今思ってみれば、
私は、デザインでなくて美術が好きだったんだろうなぁと思います。

芸術を学びに短大に行って。
福岡でデザインの仕事を1年やって。
今はちょこちょことインハウス&個人のお客さまのデザインをやっていて。
大好きな美術よりのイラストも描けていて。

福岡で一年働いてわかったことは、デザインと美術というのは、男と女くらい違うということ。
それはとても違うようだけど、とても違うからこそお互いを必要としてたりして。

教育の場所でデザインを美術の中の1つの分野にされてしまっていたから、ばかな私は混乱していたのだと思います。

ビジュアル(目から入る情報)というくくりでは一緒だから、デザインはまだまだ歴史が浅いから、
美術の中にしかいまのところ入っていられないのだろうけど。

なんだかそのうち全然違う分野にわけてあげてもいいかなぁと思います。勝手に。


最近はデザインをしたり、デザインそのものを勉強したりするのがすごく楽しいです。
ただ、あなたの将来の夢は?と聞かれたときに「画家」とは答えられないからじゃあもっと現実的に
絵を描ける職業は、と思って「デザイナーです。」と中学生くらいのときから答えていて。
そう答えれば格好いいし、とりあえずキライな5教科は勉強しなくていいし。と言ってしまえば
逃げのようにしてそう答えていて。

そうやって、将来の選択をするときに考えるのが面倒くさいからいままで「デザイナーになるためにはどうしたらいいか(絵を描いて、苦労せず暮らした)」ということを目標にしてきて。

そうやって実際、さぁ格好いいデザインをしてやる。と思ったときに、
見た目だけじゃ絶対にいいデザインにならない。ということに気づいて、

見やすく、わかりやすく、そのものの持つ意味や価値が正当にそのものを使う人に伝わるようにするにはどうしたらいいのか。

っていう、見た目をいいデザインをつくるっていうのは、目に見えないそういうところをよくしなくてはいけないなぁと。

見た目の仕事は、目に見えないものに支えられているっていうことに気づいて。


そんなこんなで試行錯誤、したらやっとデザインの面白さとか、すごさとか、美しさとかが見えてきて。
実際にやってみないとわからない私はつくづく効率的でないなぁと思う。

そして、自分にとってなにが面白いことなのかとか、なにがすきなのかとかは、ある日朝起きたら完全にわかっているというものじゃないんだなぁということにも気づきました。
いろいろとやってみて、それが好むと好まざるとにかかわらずにやってみて、あれ、すこしこれ面白いぞぉと思ったものをいろいろあるなかからすこしずづ絞って、いって、途中全然面白くなくなってみたりしたりもして、でもやらなくちゃいけなかったりして、仕様がないからやっつけでやったりもして、
そんなこんなやっていると、レタスの葉っぱを剥くみたいに段々外側が取れていって甘くて美味しい
中身のところに到着していて。


いま私のなかのデザインというものは外側のはっぱを食べて、途中のちょっと苦い部分も食べて、
チョットだけ芯に近くなって美味しくなってきた感じがします。

意味がわからなくて、好きじゃなかったデザインが、今なんだか大学とかでデザインを教えている教授とかと話してみてぇ。という欲望にかられてますもん。

デザインについていろいろ考えている人とデザインについて喋りたいなぁ。と


おっとっとついついながくなってしまったね。

ここまで私の駄文に付き合ってくれた君にはもれなく、一緒にデザインについて語らわナイトにご招待(笑)


デザインオモシロ!!!

スポンサーサイト
【2009/11/21 19:00】 お知らせと日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<竹尾さんの見本帳 | ホーム | 人生は長い散歩。愛がなければ歩けない。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://akkaorange.blog44.fc2.com/tb.php/108-b40c1c5c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。