スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
軽トラックの空間について
DSC_0014_convert_20100102180906.jpg

あけましておめでとうございます。

ことしもよろしくおねがいします。

年明け前、美幸こと私の母親と車のガソリンを入れに行っていたときのことです。

美幸が突然の発言。

「最近お母さん軽トラックのドアにくっついて座るのがはやっとるっちゃん。」

え??は??

「いやさ、運転席に乗って、ドアを閉めて、そのドアの方にねぴったり座ると。」

へぇ。それってらくちんだから?てかなんだい、いきなりなんの前触れもなく。

「なんかさ、お母さんの乗ると軽トラックの狭くなるやん。でもはしっこにすわると空間のひろくなるやん?
軽トラにゆとり空間!」

???

それは2人で乗った場合とかの事??

「ううん。一人。」

??????????????????????????

え?え?え?

一人で乗るのにそのゆとり必要??むしろお母さんが、てか誰かしらが乗らないと車は動かないし、車の存在意味は人を乗せて走ることですよね??

え?違いましたけ??

あ、違いましたかね。


て、違わんわい。


もう意味不明。

誰も乗っていない車のなかの空間が広いのがいいから自分は隅っこにきゅうきゅうで乗って・・・そんで

そのあまった空間のなにがいいの??


以上、ミユキの軽トラックのゆとり空間についての考察でした。


変態宮地家のマザーミユキ

最近さらに変態加減に磨きとゆうか拍車がかかってます。

暴走特急です。

ぶいーん

鉢合わせした際には十分にお気をつけてすれ違ってください。
スポンサーサイト
【2010/01/02 18:24】 お知らせと日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<あけましておめでとうございます。 | ホーム | 竹尾さんの見本帳>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://akkaorange.blog44.fc2.com/tb.php/110-c68ff402
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。